フランシュシュ The Best Revenge

CD予約したいし特典の新曲楽譜は気になるけどメガジャケってやつ持て余しそうだなって悩んでたら発売日来てしまったので配信で買いました。

とりあえず新曲についてざっくり感想。
●We are Fran Chou Chou!
メンバー紹介曲。
私はこういうの慣れてなくて最初びっくりしたんですが、アイドルの世界ではメンバー紹介曲ってよくあるらしいですね。
ライブでコーレスしたら盛り上がりそうですもんね。今は声出し無理ですけど。
それぞれのパートでメイン曲にアレンジ寄せてくるのもですが、もしかしてコード進行も寄せてます…?コード進行とかわかるようでわからないのでアレですが。
インタビュー読んだら歌詞は歌唱メンバーが紹介相手のこと考えながら書いたという設定らしくて、それも踏まえると味わいどころが多い曲ですね。
あと「お前もすでにフランシュシュ」がなんとなく面白い。

●Beginning
愛ちゃんセンター曲かな?
一回聞いただけでかっこいい!好き!と感じつつも00年代にどこかで聞いたような懐かしさもあって、ネットで他人の感想見たら浜崎さんの『evolution』みたいって言われてて納得。
これ聞いてると、フランシュシュの曲が刺さるのってちょっと古い年代の曲リスペクトしてるもの多くて、だからちょっと昔の音楽好きだと刺さっちゃうのもあるのかなって思わされました。

●冒険ズンドコドン!
確かこれ、新曲が先行公開されたCGライブのチラ見せ動画でものすごいガニ股で踊っててなんだこりゃってなった印象強かった記憶。
聴いてても児童向け番組の主題歌みたいで、一体どういうシチュエーションでこの曲歌うことになったのか気になります…
児童向け番組の主題歌みたいな曲聴く趣味ないのでコメントしづらいところあるんですけど、展開コロコロ変わるところは飽きなくて良いですね。
でも続編等でエピソード肉付けされたらだいぶ深みが増しそうな曲にも思えます。


あと新曲じゃないんですけど『Never ending saga』がいい曲すぎて逆におもしろい(?)
歌詞じっくり読んで巽の心情に思いを巡らせたら絶対泣けるやつってわかってますけど、アイドルアニメでプロデューサー自ら歌ってしかも上手いの何?!みたいなことも同時に考えてしまって。

パズドラのワンピコラボ終わった

パズドラのコラボは基本2週間あるから12日だとなんとなく足りない感覚ありますね。
2年ぶりぐらいにパズドラにがっつり課金してガチャ追った結果の所持数はこんな感じでした。
あとはバギーとかを虹メダル交換に出すかもしれないし出さないかもしれない。考えてるうちに交換期間終わりそう。
被りを交換に出しまくったのでガチャ回した総数わかりませんが70ちょっとくらい?
もうマンキンコラボ復刻かヒプマイやデュラ並みに好きな作品との新規コラボない限りはパズドラ課金いいや…って気分です。
ていうか、ふんクロがゲームとしてのやり心地酷かったせいでマンキン復刻来ても素直に喜べるかわかりません。
ハオに5色強化覚醒とムコカン上限突破自己エンハ陣スキルつけて欲しさはあります(?)

ワンピに話戻すと、★7はルフィ2体だけ交換で残りは確定ガチャと自引きなのでそういう意味では引き良かったのかな?
エース4体引けたのもよかったけど結局サボ来なかったのが痛い。
本命キャラだけ引けないよりはいいけど、本命だけ来て2番目3番目くらいに好きなキャラ来ないのもなんかキツイ…
サボの性能だけ見ればマグニートーで代用できるかもしれないところだけが救い。
でもハンコックやフランキーは絶妙に代用難しそうな性能だからどうだろう。ロビンは謎。
言っても代用のきかなさならナミとローのが高そうだから引けてよかったかも。

そういえば前の記事のコロシアム編成、見事にカイドウ倒せなかったので爆豪とセイナは別キャラに入れ替えました。マグニートーのステータスの高さに助けられました。

パズドラのワンピコラボ

配布石とか諸々で引けるだけ引いたらなんとか実装キャラの3分の2くらいは揃いました。
そしてエースが複数出てくれて嬉しいんですけどサボとルフィが出なかった…
あと美人だから欲しかったハンコックも出ない…
マルコやチョッパーのようにサポート性能高いキャラとかエースやローのような分岐多めのキャラが複数被ってくれたのは助かる。
多めに被ってて持て余しそうなのバギーくらい?

コラボ前はレア度3段階に別れたガチャになっててサボエースは真ん中のレア度(確率ちょい低いけど交換もできなくて深追いすると一番ヤバいところ)じゃないかと想定してたんですが、実際は四皇クラスだけ★7で残り全部★6だったので、事前に高レア確定ガチャ買おうと考えてたのが肩透かし食らってどうしようかなと…
★7は白ひげとビッグマム引けたので、ルフィ狙いで★7確定買っても被りそうで…


今回はワンピで始めた新規復帰勢狙いなのか、コラボダンジョン限定でワンピキャラにステータス補正かかってるのは新しい試みで面白いんですけど、そのせいでガッツリ育成したワンピキャラ詰め込まないとまともにクリアできない難易度になってるのがちょっと嫌でした…
ガチ新規だとそもそも育成の仕方もわからん(少なくとも自分はそうだった)ので、始めたばかりでコラボダンジョンの難易度低い場所ですら大変だと新規居着かないだろうな…と無意味に心配してしまうんですよ。
それと一般的には人気高いけど個人的に興味なくてガチャ追いたくないような作品のコラボで同じことやられたらきついので、他のコラボではやらないで欲しい気持ちもあります。
まあ、ワンピはパズドラにしては珍しくコラボ開始直後にアクセス過多でアプリ繋がらなくなったくらいなので、アクティブユーザーは全員それなりに引いてるだろってことなんですかね。


そんなこんなで画像の編成でコロシアム行ってます。
ルフィとサボいれば入れたかったけどいないので爆豪とセイナがいます。
おそばマスク氏のことは詳しく存じませんが、おそばマスクの格好のおかげで爆豪が浮いてないように見えてちょっと面白いです。セイナはまあ…
ボスは白ひげとビッグマムばかり出てカイドウ未遭遇なのでカイドウ倒せる編成なのかは自分でもよくわかりません。
でもエースがめっちゃ火力高くて楽しいし嬉しい。

パズドラのワンピコラボ

発表されたキャラ絵見るに、映画コラボ名義だけど普通に人気キャラ詰め込んでウタも入れた感じのラインナップになるのかな?
パズドラの前にコラボしたゲームでサボやエースなど映画に関係ない人気キャラも実装されたって話をみたから覚悟してたけどパズドラにもいるのか…
キャラ数多すぎて引けるかわからんけど、久しぶりに課金して狙いに行こうかな…
今パズドラの高難易度ダンジョン捨てすぎて課金する必要性感じないからしてないとはいえ、推しはやっぱり狙いたくなる。

十字特化とか扱い難しい性能にされたら引いても使わないかもしれないけど、サボエースは火属性確定だから10コンか超繋げで火力出すタイプならスタメン入りあるって意味でも狙う価値ありそうなんだよなあ。
趣味でディアナジェノス使ってるんでそのへんだと手持ちと相性いい。
でも火の超繋げはルフィにされそうな気がしなくもない。
ルフィの絵見たパズドラーが超繋げ消しの顔してるってコメントしてたの見てから、そうにしか見えなくなってきた…

またワンピースの話

この前の流れでゴールドとストロングワールド見たら、ストロングワールドはシキと手下のギャグウザいとかひっかかる箇所はあったけど全体的にはやっぱり面白かった。
というか監督がゾンサガの人って気づいてそりゃ面白いよなって妙に納得してしまった。
でもZ・スタンピード・ゴールドと19歳ルフィの戦闘を散々見た後に17歳ルフィ見ると絶妙に弱く感じるというちょっと悲しい気づきもあった。
バトル漫画のインフレなんてこんなもんだろうけど。

ゴールドに関しては、昔あれの背景美術特集した雑誌記事読んだことあるのもあって背景すげえとは思ったけどストーリーは微妙だったかなあ。
ナミの昔なじみって設定のキャラとの騙し騙され込みの友情描写は良かったけど、泥棒猫との対比といえど女狐って表現どうなの?って感じたり、ルフィたちがカジノ行くって状況設定の時点で序盤大勝ちして儲けたあとに悪いやつにイカサマされて派手に借金背負ってバトルなるんだろうなって流れ読めちゃうのがどうしてもね…
背景も3DCGの作り込みすごかったけどCG臭さはある程度残ってるからそういうとこ合わないと微妙かもしれない。
戦闘は特定の環境でほぼ無敵になれる設定にしたことでボスの強さ演出してたりとか、ウソップがうまく相手の能力利用して勝ったとこなんかは好き。


それとアニメ本編で映画特別エピソードでウタとの話やったらしいのでその見逃しも見た。
ルフィもウタも絶妙にクソガキでかわいかった(※傍から見るには子供らしくてかわいいけど自分が直接関わったらイラつきそうなタイプの子をクソガキと称している)
ウタの設定出たときに一部の夢女子がかつて夢小説の中にいた私だ…!ってざわついてたのもなんとなく理解できて笑った。夢小説あんま読んだことないけど。
そんで子供ルフィ見たらサボエースとの過去編見たくなって観てた。
こいつらほんと悪ガキすぎてかわいい…
エースとサボは年齢の割にスレまくってるけどちょいちょい大人になりきれてないとこ見せるのが微笑ましくてかわいい。
ていうか過去編だとエースが怒りん坊でルフィが泣き虫なのにビビる(?)
ダダンがなんだかんだ面倒見いいというかルフィたちに親心抱いてるのもいいなって思う。

スタンピード

今日地上波やるらしいんでさっきZのついでに見たら登場キャラ数多くてほんとお祭りって感じの映画だった。
バトルシーン多いってかあのでかい敵の人(名前忘却)ずっと戦ってね???ってくらいだったので、バトル見るの好きじゃなかったらダレるとこあるなーってのが気になったかな。
ウソップがめっちゃ頑張っててハンコックがかわいくてサボ兄ちゃんが相変わらずかっこよくてエースの幻影とのシーンはありがとうございますって感想。
あとクロコダイルとロビンがちょっと会話してたのなぜかヒヤッとした…クロコダイルの目的がロビンじゃなかったからまだよかったのか?
まあでもやっぱZのが全体的なストーリー面白かった。ゴールドはどんなんだろう。

ワンピの映画

公開日でしたっけ?
宣伝で見かけるウタって子が気になるけど金払って劇場行くほど関心あるってわけでもないのと、最近機種変したおまけで一時的にアマプラ無料なので適当に過去の作者監修映画見てました。

ストロングワールドは昔見た記憶あるのでとりあえずZ見たら面白くて、ワンピ映画の中では現状興行収入トップらしいのも理解できた。
既存キャラは麦わら一味と海軍勢の一部くらいしか出てないけど一味のわちゃわちゃが微笑ましかったしチョッパーかわいいし敵のオッサンかっこよくてよかった。
あのオッサンがファンにゼット先生って呼ばれてるのネットのどこかで見た記憶あるけど、なんかそう呼びたくなるカリスマみたいなものを感じた。
当時のピクシブでZ仕様みたいなコメ付きでキャラ子供化した絵見たことの謎も解けた。
本編ああなってEDで色んなキャラの子供時代出せばそりゃそうなるか。

それと個人的な感想いうと、漫画系のまとめサイトでロビンは一味入って過去絡みのゴタゴタ片付いてから伸び伸びしてて幸せそうだよねってコメあったのなぜか覚えてて、注目してみればそんな感じあって改めてよかったね…ってなった。
ゼットはほぼ世界滅亡みたいなこと企んでたけど、ルフィは世界を救いたいとかじゃなくやられたままじゃ気がすまないからって理由で倒しにいったのもらしくてよかった。
派手技乱舞で決着つけるんじゃなくて、序盤派手にやってたけどだんだん体力尽きてって最終的にはヘロヘロで殴り合いしてたバトルの流れもよかった。
あとは全体的に青キジがいい味出してた。あの人の名前うっかり忘れてCV子安の松田○作ってとこで止まってどうしようかと…


新作はネタバレ軽く探したら、とにかくウタ中心で他はルフィシャンクスの出番多めなくらいっぽい?知らんけど。
パズドラのワンピコラボ、ワンピ本体じゃなくて映画とのコラボを銘打ってるから最レアはルフィシャンクスウタの3体かもなあ(そこ気にする)
パズドラのコラボは復刻する前提でわざと初回コラボでメインキャラ外したり調整の余地ある(≒やや弱い)性能にしたりするの珍しくないけど、映画名義のコラボなら復刻なさそうだから長く使えるように強めにしてくれる可能性あるかなあ…

マンキンキャラソン

TVアニメ「SHAMAN KING」|林原めぐみ「Soul salvation 〜Flowering period〜」試聴動画
https://www.youtube.com/watch?v=Va_Am2HOG-s

TVアニメ「SHAMAN KING」|ダム子(黒部民子)(CV.中島 愛)「春を待つ」試聴動画
https://www.youtube.com/watch?v=9yDMheY9NYM

TVアニメ「SHAMAN KING」|玉村たまお(CV.水樹奈々)「のったれ玉神輿!」試聴動画
https://www.youtube.com/watch?v=Mj1nOkqW-4I



円盤特典?かなにかのやつがサブスク配信解禁されたらしいので聞きました。
Northern lightsのバラードアレンジ好きなのでSoul salvationのも気に入らないわけないんですよね…
Floweringってついてる通りに暖かくて開放感もある春っぽい空気感いいなって思いましたがこの副題花の時代でフラワーズ指してるだけっぽいですね。
配信版のジャケ画に試聴動画の絵使ってるのも良い。
ダム子の絵綺麗で好き。
ダム子は歌声可愛いし歌詞調べても出てこないので具体的には言えませんがホロホロを想ってるよ〜って雰囲気が良いです。
こういうの出されると無関係な曲を脳内イメソンにできなくなるのがちょっと惜しいくらい(?)
たまおのはガチ演歌すぎてなんか笑えました。
声優さんが演歌歌いたいって願望持ってて、それを知った原作者さんがたまおに演歌やりたいって設定後付けした流れでしたっけ?何もかもうろ覚えですけど。


しかしニコニコでボカロ曲の匿名投稿企画やってたりARBで推しがアロハ着て我が地元で遊ぶイベントやってたりしてじっくり聞く余裕がない…
ついでにいうと、ふんクロは半周年イベまで我慢してたけどこれ以上続けるとゲームのせいでマンキンまで嫌いになりそうだと悟ったのでやめました。そのくらいしんどかった…

つらいニュースが多いですね

先日の遊戯王の作者さんの訃報だけでもけっこう堪えたのにあんな事件まで…

遊戯王の人は沖縄の海が好きでよく個人的に旅行していたらしいので、こんなことになってしまって悲しい。
弔いというほどのものではないんですが、遊戯王に興味持つきっかけになったパズドラで久しぶりに遊戯使って気持ちを落ち着けたりしていました。
闘技場行く気力はないので天の川ダンジョンで。
相方はコンボ加算にしたいから桜かな→道中のドロップ確保兼ルーレット対策で扇2体入れたい→スキブ足りなさすぎるからロキ入れとこう、の流れでこんな編成に。
実装直後は遊戯使うの楽しかったなあ。今の環境だと使いにくさはあるけど。

ヒプマイライブ

トークコーナーが予想より長くて、ライブというより歌番組の特別版みたいな視聴感でした。
曲はアルバム新曲と優勝CD曲と投票上位の全員曲なので3時間のうち半分もないかな?
でも一郎の声優さんがライブ間に合うかわからないタイミングで病気なったからちょっと不安だったけど、そんなの感じさせないパフォーマンスで安心した。
トーク多めの構成だったから病み上がりでもこなせたのかも?と思うとこれでよかったかもしれない。

初披露のアルバム曲と優勝CD曲はどれも良かったです。
ポッセの優勝曲聞いててライブで生歌唱するの難しそうな曲だなと感じたので、仕上がっててすごいなあと。
声優さんたちの雰囲気から提供者さん本人の目の前だからっていうプレッシャーもあったんだろうなというのもなんとなく感じました。
全員曲はサバイレに投票したから歌われなくて残念だけど、あの曲好きっていう以外にノリノリで楽しそうな声優さんたち見るの好きってのが理由なので、フッスタやサミットでも目的は達成されるという。笑


周年記念でディビ別ライブ決まったのは有り難いけど配信で見るかスルーかなあ。
ていうか比較的好きなブクロシブヤが半年以上あとなので、そのときまでライブに数千円出せるほどヒプマイ好きでいるのかな?ってのがわからなくなってきた。
新曲告知がオオサカナゴヤだけだからそれ以外は約半年新曲もなんもなしかな?とか思うと。
ゲームも最近になってストイベローテ崩してきたからジェムのやりくりわからなくなってきたし、周年とバースデーと特別絵が気に入ったカードだけ狙うスタイルにしていくしかないかなあ。
今も似たようなスタンスだけど、ローテ決まってると推し来るタイミング読めるから引く予定じゃないカードもジェム許す範囲でちょっとだけ回すってのができてたんだよなあ。